読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク時々ものづくり

ロードバイクおよびゲーム開発について

Final IKのRotationLimitで可動範囲を設定

Unity Final IK モーション

Final IKを設定しただけだと関節が反対方向に曲がってしまったりするため、RotationLimitで可動範囲を設定する。

腕関節用の設定

 

設定したいオブジェクトに下記コンポーネントを追加する。

f:id:vrcycling:20160114000636j:plain

腕の関節に設定したいため、1軸のみ制限する「RotationLimitHinge」を使用する。

f:id:vrcycling:20160114000812j:plain

X軸方向に回転制限するので他の値を0にする。

Min、Maxは曲げたい範囲を設定する。

f:id:vrcycling:20160114001012j:plain

水色の範囲が可動域。Min、Maxのアンカーを引っ張っても変更可能。

f:id:vrcycling:20160114001154j:plain

各関節に設定することで反対方向に曲がったりめり込んだりしなくなる。

頭部用の設定

頭部もターゲットの方向を向くようにする。

f:id:vrcycling:20160114001718j:plain

CCDIKは複数設定可能。

f:id:vrcycling:20160114001743j:plain

f:id:vrcycling:20160114001751j:plain

頭部は「RotationLimitPolygonal」を使用する。

ポリゴンの範囲が可動範囲になる(たぶん)。

オレンジの頂点を移動させると範囲を変更できる。

f:id:vrcycling:20160114002103j:plain

f:id:vrcycling:20160114002126j:plain

だいたいOK。