読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイク時々ものづくり

ロードバイクおよびゲーム開発について

GearVRの購入と導入

VR GearVR

GearVRをついに購入。

ノートPCではDK2が実質動かせなくなり、気軽に体験会が開けなくなったことやRift CV1の価格が発表され、高価なため気軽にお客さんに貸し出すことが難しいことがきっかけとなった。

購入

必要なものはGearVR本体と、対応端末。

端末はGalaxy S6 edgeを選択した。

本体、端末ともにAmazonで購入可能だったのですぐに注文。

   

 端末は au Galaxy S6 edge SCV31 32GB を白ロムで購入。

端末の購入価格は38,000円也。

もうすぐS7も出て値下がりするだろうけど、そこまで待てなかった。

導入

流石Amazon。注文の翌日には到着。

f:id:vrcycling:20160116124601j:plain

設定方法は聞いていたとおり、いたって簡単。

1.端末の設定

基本的にスキップでOK。
Wi-Fiのみきちんと設定。

2.GearVRアプリのインストール

GearVRに端末を挿すと「端末を外してアプリをインストールしてください」的なアナウンスが流れるので、端末をを外す。

端末にはすでにGearVRセットアップウィザードが起動しているため、手順に沿って進めるだけ。

途中でOculusアカウントを求められる。既にRiftなどを過去にOculus公式から注文している場合は、その際のアカウントが使える。
※むしろ新規作成で同じメアドを使おうとしたとき「既にアカウントが存在しています」でエラーになる。

そのまま進めて行くと「端末に取り付けてください」というアナウンスが流れるため端末に取り付けて、いざVRの世界へ!

 

所要時間30分もかからず導入完了。

そこそこのお値段はするが、お手軽に高品質なVR体験ができるとすれば安いもの。
VRアプリ販売で多少回収できないか画策中。

 

やはりVRはいいものだ!