ロードバイク時々ものづくり

ロードバイクおよびゲーム開発について

LightwaveモデルをUnityにインポート時のマテリアル設定

LightwaveモデルをUnityにインポートする際にマテリアルがおかしくなってしまう、という現象でハマったのでメモ。

通常のインポート設定についてはこちら

Unity - マニュアル: Lightwave からのオブジェクトのインポート

問題のある状態が下図

f:id:vrcycling:20170210105936j:plain

マテリアルを見てみるとマテリアルが全部テクスチャ名の同じマテリアルになってしまっている。Lightwaveで設定したマテリアル設定が反映されていない。

f:id:vrcycling:20170210110045j:plain

この問題について下記の助言をいただく。

 で調べたところ、インポートしたモデルのインスペクターから変更すると直ることが分かった。下部「Material Naming」に注目。

f:id:vrcycling:20170210110532j:plain
↑変更前
↓変更後

f:id:vrcycling:20170210110601j:plain

Material Namingを「By Base Texture Name」から「Model Name + Model's Material」に変更している。「From Model's Material」でもOK。
するとマテリアルがテクスチャー名からモデルのマテリアル名になるので、Lightwave側で設定した通りのマテリアルになる。

f:id:vrcycling:20170210110853j:plain

f:id:vrcycling:20170210110903j:plain

たくさんモデルをインポートする場合は手間なのでホントにデフォルトをこっちにしておいてほしい。あとこの手順も上記のLightwaveからのインポート設定のページに追加しておいてほしい。

追記

モデルインポート設定を変更するUnityEditor拡張を作っていただけました!感謝!

 

github.com