ロードバイク時々ものづくり

ロードバイクおよびゲーム開発について

【Unity】C92 夏コミのゲームで使ったアセットたち

この記事は「Unity アセット真夏のアドベントカレンダー 2017」の8/24の記事です

コミックマーケットC92に参加してきました。
頒布したのはロボットアクションゲームの『STEEL STRIKER』体験版。

f:id:vrcycling:20170819203954p:plain

C92 東こ-39a STEEL STRIKER - YouTube

alweiがC92で買った同人ゲームをひたすら実況プレイする - YouTube

おかげ様で全部ではないにしろ多くの方に頒布できました。
というわけで現在までに使用している有料アセットをさくっと紹介します。
※無料アセットは試せるので割愛します。リストを参照してください
STEEL STRIKERは自著である『Unity5 ゲーム開発レシピ』がベースになっています。
書籍のサンプルでは有料アセットを使用しないで作ったので演出など多く制限されてしまいました。ゲーム開発レシピを読まれた方にも参考になれば幸いです。

■モデル

プレイヤーなど2足歩行ロボはストアにないため自作しましたが、敵ロボや背景などはいくつかアセットを使用しています。

 
オススメ度:★★★★☆
高クオリティなロボモデル。14種類のアニメーションもついているのでとても使いやすい。

f:id:vrcycling:20170823010346p:plain
ハイポリ(左)、ローポリ(→)の2種類あるのもうれしい。

 
オススメ度:★★★☆☆
ミサイル砲台として使用したモデル。

f:id:vrcycling:20170823011153p:plain射出口が1~9までの段階の砲台やミサイルモデルも含まれている。SEもついていて10$はお買い得!

 
オススメ度:★★★☆☆
友軍タンクとして使用。シリーズが色々あるのでそろえたくなる。

f:id:vrcycling:20170823011654p:plain


オススメ度:★★★★☆
市街地ミッションで使用。雰囲気は結構いいのだが、メッシュが結構まとめられちゃってるのでビル単位で破壊とかは難しい。

f:id:vrcycling:20170823011909p:plainマップ全体はこのような形。並べにくいので端の方が見えないようにフォグで隠した。

f:id:vrcycling:20170823012037p:plain


オススメ度:★★☆☆☆
宇宙船内モデル。Heavyって書いてあるだけあって激重。シーンを開くのも少し時間がかかってしまう。
品質には問題なし。ドアなどもプレイヤーが近づくと勝手に開いてくれる仕掛けつき。
コリジョンはメッシュコライダーではなくボックスコライダーを組み合わせている。この部分はちょっと使い勝手が悪い面もあった。 

 
オススメ度:★★★☆☆
数種類のTerrainが入っている。火星っぽいのと砂漠を使用。
軽量で使い勝手もよかった。

 
オススメ度:★★☆☆☆
アイテム収集ミッションで使用。単純な形状なので自作も出来るが時間もなかったし安いので購入。作るか買うかの判断って重要。

■エフェクト

エフェクトはいつかは自作したいけど・・・難しい。

 
オススメ度:★★★★★
SF系の弾エフェクトはコレ!様々な種類の弾エフェクトがセットになっていて手放せないアセット。

f:id:vrcycling:20170823012751p:plain
弾エフェクトだけではなく着弾、マズルフラッシュなども充実。
さらにSEもあるので探す手間も必要ないといいことずくめ。買うべし!

 
オススメ度:★★★☆☆
ビーム系のエフェクトが色々入っている。コミケ1週間前に演出強化のため急遽購入。ラスボスのレーザー攻撃で使用。

  
オススメ度:★★★★☆
たった1種類のビームエフェクトのみ。しかしこのエフェクトの魅力はハンパない。巨大ロボの極太ビームで使用。


オススメ度:★★★☆☆
ブレードの軌跡をなめらかに描画できるトレイル。Unity5.4.1のトレイルはカクカクだったのでこちらを使用。

f:id:vrcycling:20170823012935p:plain
空間を歪ませる系のマテリアルもあり。

  
オススメ度:★★★★★
ヒートヘイズ=陽炎。熱による空間の揺らぎを表現するアセット。

f:id:vrcycling:20170823013040p:plain
プレイヤーのバーニアの陽炎として使用。仲間内でも結構評判がいい。TPSは後ろが重要なのでワンランクアップのお供に。
※ただしUnityの新しいバージョンでちらっと開いたときにおかしくなってたかも?

 ■GUI


オススメ度:★★☆☆☆
文字のアニメーションをさくっとつけてくれるアセット。
選択によって変化する文字の視線誘導目的で使用。

【Unity】テキストをぴょんぴょんさせたりフェードしながら表示する、Typeface Animator - テラシュールブログ


オススメ度:★★★☆☆
uGUIのアルファマスクを使用したところ、斜めや曲面のエッジがジャギジャギになってしまっていた。こちらを使用することでエッジを滑らかにしてくれる。

f:id:vrcycling:20170823014732p:plain
左がuGUI標準マスクで右がSoftMask。
円形ゲージや平行四辺形ゲージに適用してみた。
最新バージョンのuGUIもジャギジャギなんだろうか・・・。

■その他

そのほかのアセットたち。
 
オススメ度:★★★★★
もはや多くを語る必要なしの定番アセット。
銃口を敵に向ける際に使用。これを入れておかないと弾が自然に飛んでかないので。

Final IKでターゲットへのエイム設定 - ロードバイク時々ものづくり


オススメ度:★★★★★
配列をInspector上でD&Dによる入れ替えができる夢のようなアセット。

f:id:vrcycling:20170823013919p:plain
リスト化していたミッションをD&Dだけで簡単に入れ替えられる。めちゃくちゃ楽!
下記必見。

【Unity】Inspector をカスタマイズするエディタ拡張用アセット「Odin - Inspector and Serializer」を64件の記事に分けて紹介 - コガネブログ


オススメ度:★★★☆☆
カットシーンを作れるアセット。時間がなくて1ミッションしか対応できず。新しいUnityだとタイムラインが入っているのでもしかしたら使わなくなるかも・・・。

【Unity】Timelineエディタでムービーを作ってみた - おもちゃラボ


オススメ度:★★★★★
とてもたくさんのスカイボックスが収録されていてこのお値段!
とりあえずコレだけ買っておけば大体のゲームに対応できるので超お買い得!

■まとめ
無料アセットも含めて使用したアセットのリストはコチラ。

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/list/54975-steel-striker

ここまでで合計406.49ドル。
買ったけどイマイチだったアセット、使いこなせなかったアセット、習得する時間がなかったアセットも割とあるので実際はもう少し増えます。
セールで買ったものも多いので実際のトコはよく分かりません。
ただ自作してたら高クオリティのゲームは作れないのでこれからもアセットストアは活用していきたいところ。
その内自作アセットを公開してみたいけど。日本のアニメチックな二足歩行ロボがなかったのでねらい目かな?

Unity アセット真夏のアドベントカレンダー 2017」の明日の担当は
やのせんさんの「Camera Projecterで球面ディスプレイに360度画像を表示する。」です。